いぶすき菜の花マラソンに参加してきます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

ランニング

私がマラソンを好きになったきっかけの一つでもあるいぶすき菜の花マラソン。

参考:【前半】私とマラソンー運動部に所属した経験がない私が、半年でフルマラソンを走れるようになるまでの話

参考:【後半】私とマラソンー運動部に所属した経験がない私が、半年でフルマラソンを走れるようになるまでの話

今年もいぶすき菜の花マラソンの季節がやってまいりました(*^◯^*)

前回の経験を踏まえて、目標や注意点を考えてみます。

スポンサーリンク

目標とその達成のために

タイム:グロスタイムで6時間切り

マラソンが好き!とはいうものの、まだまだひよっこランナーです。

前回のいぶすきでは6時間40分ほどかかりました。1年経った今、6時間切れたら嬉しいなぁ。

※グロスタイム:号砲が鳴ってからゴールするまでのタイム。去年は号砲が鳴ってから15分後にスタートラインをまたぎました^^;

目標達成のために?

  • お手洗いはスタート前1時間に並んで済ませる。
  • 最初の給水(7.5km)は諦める。(小さなペットボトルを持っていく)
  • 前半に飛ばしすぎない。(7分〜7分30秒/km前後で安定させる)
  • 10km以降、給食・給水は焦らずしっかり。
  • 沿道の私設エイドを頼りまくる。(今年もお世話になります…^^;)

感謝して楽しむ

いぶすき菜の花マラソンは、市民マラソン大会の中でも特に人の温かさが感じられる大会として有名です。

タイムの目標は掲げましたが、スタッフの方々はもちろん、沿道で応援してくださる地元の方々に対する感謝の気持ちを忘れずに、最後まで楽しんで走れたらどんなに遅くても別にいいかなとも思ったり。

目標達成のために?

  • スタッフの方々、応援してくださる地元の方々に笑顔で挨拶!
  • ご当地ものの給食を楽しみまくる。(からいも楽しみ〜♪)
  • 給食、給水、ストレッチ以外は歩かない。(歩くとズルズルそのままになってしまう)

装備

防具

フルマラソンというRPGでいうとボス的なものに挑みにいくわけですから、それなりに装備を考えないといけません。

丸腰でいくと、思わぬ怪我につながり、フルマラソンどころではなくなってしまいます。

装備品なしで最後までクリアしたるわーっていう縛りプレイはやってませんのでw

1年以上使ってきたインナーの圧が弱くなってきたと感じたので、買い直しました。

身体の揺れを抑えるだけで、走りやすさが格段にアップ\(^o^)/

回復アイテム

大好きなハチミツ飴を買おう!と思ってたのに、スーパーで売り切れてた…

正直なところ、前回は沿道の方々から色々いただきすぎて持って行った飴を余らせたので、今回は荷物を減らすためにも食べ物は持っていかないでいこうと思います。

小さいペットボトルにお水だけ入れていこう。

その他アイテム

走るときに欠かせないのがランニングアプリでの計測。

位置情報システムを使うので、普段よりバッテリーの減りが早いです。

加えて、走り終わった後に知り合いと合流するには、携帯電話は必須ともいえるでしょう。

去年は30km地点でバッテリーが切れ、事務局で電話をお借りして知り合いと合流することになったので、今年はちゃんと持って行きます^^;

菜の花

この菜の花畑が!からいもが!私を待ってる\(^o^)/

楽しんできます〜♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存