20kmラン大会!前日までに準備した持ち物

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

福岡ナイトラン

9月19日に行われた福岡NIGHT RUNの20km部門に参加しました!

今の実力だと、制限時間(2時間30分)以内に20km走りきれるか不安でしたが、なんとかなりました\(^o^)/

11月にはフルマラソンが控えているので、いい部分はそこに繋げられるように、改善すべき部分は11月までに修正できるように、振り返りの記録を残しておきます。

これから市民マラソン大会への出場を考えている方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

前日までの準備

すでに持っているものも含め、前日までに準備したものは

ウェア類
ランニングシューズ
GPS機能付きランニングウォッチ
ウエストポーチ
補給食

です。

それぞれ、順番に紹介していきます。

ウェア類

当日着たのは

2015年いぶすき菜の花マラソンの参加賞Tシャツ
ワンピース(生地薄め、ノースリーブ、丈短め)
ランニング用ソックス(くるぶし丈)
CW-Xスポーツブラ
CW-Xサポートタイツ スタビライクスモデル

です。

Tシャツとワンピースは手持ちのもので間に合わせてるので、特にこだわりはないです笑

ワンピースにいたっては、いつどこで買ったかもわからないっていうね!

でも、丈が短くて足捌きを邪魔しない、かつ腰回りを隠してくれるので気に入ってます。

ランニング始めてなかったら、今頃捨てたな…

ソックスも頂き物で、こだわりはありません。

けど、左右それぞれの足に合わせて着圧加工が施してあり、足を保護してくれるので気に入っています!

Tシャツ、ワンピース、ソックスともこだわりはないですが、1月のいぶすきも乗り切ってきたあるいは乗り切って手に入れたものなので、思い入れはあります^^

アンダーウェアもいぶすきの練習のときからの付き合いで、アンダーウェアが違うとこうも違うのか!!!と感動しました。

スポーツブラもタイツも別の某メーカーのものを使ったことがありますが、CW-Xのほうが好き♪

スタビライクスモデルはサポートがしっかりしているタイプなので、ランニング初心者にオススメですー

ランニングシューズ

今回はミズノのウェーブインスパイアを使用しました。

ミズノはネットからの事前予約で、機械を使った足サイズの測定やランニングフォームのくせを見てくれます。

ピンクとブラックの組み合わせが可愛くてお気に入り!

GPS機能付きランニングウォッチ

GARMIN ForeAthlete 15Jを使いました。

ランニングウォッチを使ったのは今回が初めてでしたが、手もとでペースを確認しながら走れるのがすごく便利!

バックライト機能もあるので、今回のようなナイトランでも画面がちゃんと見えます。

予想以上に良かったので、つぎはBluetoothで同期できるタイプを買いたいなぁ。

心拍計内蔵タイプもあるのか。

ウエストポーチ

2ヶ月ほど前に買ったノースフェイスのウエストポーチを使いました!

このウエストポーチ、中に鍵を引っ掛けておけるフックがついてるので、練習のときに重宝しています。

250mlくらいのペットボトルならすんなり入れられます。

補給食

今回はフルマラソンを見据えたトレーニング的な位置づけでもあったので、補給食を持って行きました。

前日にドラッグストアで買ったのはアミノバイタル ゼリードリンク マルチエネルギー。

甘すぎず、さわやかなリンゴ味で飲みやすかったです。

出走前に封を切っておくと、走ってる最中にちょっと飲みやすくなります。

今回のレースでは給水のみだったので、2個持って行きました。

準備は十分だった?

走り終えて、今回の準備は特に不足はなかったかなーと感じました。

唯一改善すべき点は膝周りの装備。

走る前から左ひざにほんの少し違和感があって、最近痩せたのかタイツが伸びたのか、サポートタイツが若干ゆるく感じるようになりました。

膝用のサポーターを買い足すか、サポートタイツを新調するか、考えてみる必要がありそうです。

レースは出走前から始まっている

RPGでボスに挑む前に装備を整えるように、レースの前に装備を整えておくべきです。

この準備がまた楽しいんですよね。

次回は当日の振り返りを行います!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存