ベトナム建国記念パレード@ハノイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

先日もブログに書きましたが、9月2日はベトナムの建国記念日(国慶節)です。

70周年という節目の年を迎えることもあり、ハノイは盛大なお祝いムードに包まれています。

参考:ベトナム建国記念日ー交通規制に注意@ハノイ

1日夜から交通規制が行われ、2日朝から記念パレードが行われました。

たまたまこのタイミングでハノイにいるので、せっかくだから観に行ってきました!

スポンサーリンク

記念パレード

7時から記念式典が始まり、行進隊がホーチミン廟から南下し、途中で東西二手に分かれるルートで行進するとの事前情報。

以下のサイトで、行進経路図が観られます。

参考:9月2日建国70周年祝賀パレード行程(ベトナム語)

滞在先から一番近くで観られるNguyễn Thái Học通りとLê Duẩn通りの交差点に行くことにしました。

ここからは時系列で記録しておきます。

6:00 滞在先出発

一応バイクでいくことも可能でしたが、おそらく停める場所を探すのに苦労するだろうと踏んで、

ランニングも兼ねて走って行きました。

滞在先から目的地までは約3km。

ちょうどいい運動になりました。

6:30 目的地到着

パレード鑑賞地

上の地図で、青く表示されているところが私がいた場所です。

北西にホーチミン廟があるので、ハノイに来たことがある人ならなんとなく位置感覚がわかるでしょうか?

この時点で、最前列から数えて5〜6列目くらいの位置。

まだそんなに混んではないかな?と思っていましたが、5分後には急に気が変わっても帰るに帰れないくらい後ろに人がずらーっと…

7:00 記念式典開始

7時になると、ホーチミン廟で大砲が打たれたようで、その音が聞こえてきました。

通りについているスピーカーから、要人のスピーチが聞こえてきました。

記念式典の様子は中継されていて、となりに座った子がネットで動画を見ながらスピーチを聞いていたので、ありがたく便乗して観させてもらってました^^;

ちなみにスピーチは40分くらいで、現地の方々も「まだ終わらないの?」と連発しておりました笑

こういう一般化した言い方は嫌いですがあえて言うと、ベトナム人は日本人と比べていわゆるパーソナルスペースが圧倒的に狭い。

花火大会は初詣でものすごい人!ってなっても、日本人だったらなんとか周りからの距離を作ろうとすると思うんですが、ベトナム人はそれがないです。

公安が観衆の整理にあたっていましたが、ぎゅうぎゅうになった段階で「前の方から座れ」と言ってみたり、途中で立たせたり、また座らせたりで、これでけが人が出ない方が奇跡wという状況でした。

こういうふうになるのは、なんとなく予想ついてたけど…

70〜80くらいのお年寄りや5歳くらいまでの子どもは特別に柵の向こう側に行かせてもらっている場面があって、こういうところはベトナムのいいところだなぁとほっこりしました。

7:37 行進開始

行進開始の合図で盛り上がって、せっかく座ってた人たちの一部が立ち出す。

まだこないよw落ち着いてw

8:00 行進隊の先頭が到着

行進開始時のフライングで、前方で座ってる人が立つとものすごい勢いで周りから非難をくらい、公安からも注意されることがわかったからか、先頭が到着した時はそこまで混乱は起きませんでした。

国慶節パレード1

パレードの雰囲気を、ほんの一部だけですが動画でお楽しみください\(^o^)/

動画、重くてすみません…建国記念日パレード

ここから30分ほどパレードを楽しめました。

私が座ってた場所からは、まあまあ見えたんですが、途中であまり見えない後ろの人が怒ったからか、ペットボトルが投げ込まれる騒ぎも…おそろし。

8:30頃 パレード最後尾通過

朝早かったけど、ちゃんと見れてよかった!

けど、ここから帰るのがまた大変!

人でごった返す中を、かき分けるようにしてなんとか脱出。

あの人ごみの中、携帯も財布も無くさずに無事帰還。

ランニングスタイルで行ったのが良かった…帽子もサングラスも持ってて、日差し対策もできたし。

夜は…

花火、見にいってきます!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存