ミャンマーで占いやってもらった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

先日ミャンマーに行った時、占いやってもらいました!

ヤンゴンの中心地に数件占い屋さんが集まっているところがあり、全然客引き頑張ってないおばちゃん占い師をチョイス。

ほかのところ、若干怪しげなおっちゃんばかりが客引きやっててあれだった…笑。

スポンサーリンク

占いで必要な情報

  • 生年月日
  • 生まれた時刻
  • 手相

生まれた時刻まで把握している人は少ないと思うので、一度確認しておくと良いです!

確か10時くらいだったような…?くらいの曖昧な記憶で答えてしまった。

手のひらってpalm、手相占いはpalmistryっていうんだね。手相占いの英単語、初めて知った。

占いで指摘されたこと

これまでのこと

  • 家族のことが好きだけどあまり一緒にいることが少ない
  • 親からいい教育を施してもらってる
  • 優しい性格
  • ちょっとメンタル弱め
  • 働くより勉強の方が好き
  • 基本頑張り屋さんだけどちょいちょいサボる

だいたい当たってる気がする笑。

幸運を呼ぶもの

  • 火曜、金曜、土曜生まれの人
  • 数字の1、3
  • ジャスミン、ラン
  • 果物、野菜
  • 白、赤、黄、オレンジ、ピンク
  • 運動→心配性に効く!
  • 瞑想
  • 2019〜2020年:学びの年!
  • 2年以内の出産
  • パートナーと違うことをする

避けたほうがいいこと

  • 月曜生まれの人
  • 過度の飲酒

当たるも八卦、当たらぬも八卦

英語でやりとりするので、聞き漏らしたこともあるかもしれませんが、だいたいこんな感じのことを言われました。

ミャンマーでは生まれ曜日で相性や運勢を占うのが盛んなのが面白かったです。

ちなみに私は木曜日生まれで、曜日ごとの相性は共通しているみたいなので参考にしてください。

ちなみに一番上の写真は占い全く関係なく、ヤンゴンで夫が連れて行ってくれたシュエダゴンパゴダが見えるルーフトップバー。

また行きたい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存