1ヶ月連続でブログを更新して感じた3つの変化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

ブログ上で宣言していたわけではないですが、1ヶ月連続更新に挑戦していました。

10月4日から欠かさず更新しているので、1ヶ月連続更新クリア!

お家にいる時間が長かったので、難易度は低めだったかな。

やってみて感じた変化をまとめます。

スポンサーリンク

1ヶ月連続更新して感じた3つの変化

変化1:ブログを書くハードルが下がった

心理的ハードルが下がったのが一番大きな変化。

自分のブログだから、どんなこと書いてもいいのよね。

書くときは読んでもらって何かタメになる情報を盛り込めないか、目新しい情報はなくとも、ふと立ち止まって何かを考えてみたり、何かやってみようかなって思えるきっかけを盛り込めないかは、意識したつもりです。

まぁ、意識してたけど結局チラシの裏に書いとけよみたいな内容があるのは、自分のブログだから別にいいの。

変化2:短時間で1記事書けるようになった

いわゆる慣れですかね。

変化3:ブログのネタにするために日常の些細なことを拾えるようになった

この記事なんか、「そんなこと書いてどうするのw」って後から同居人に言われました笑。

シャトルシェフの凄さをさらっと伝えられたからいいんだよ!

おでんの大根の皮問題
突然ですが、おでんの大根って、普通皮むきますよね?? 先日のカップヌードル問題にも通じるところがあるんですが。 ...

ちなみに同居人は多分このブログ見てません。見たければ探せと言ってあります。

これからも緩く続けて書くか

やりたいことリスト最新版にも入れていた1ヶ月連続更新はできたので、これからは連続記録にこだわらず書いていきたいと思います。

やりたいことリスト最新版作ってみた
やりたいことリスト最新版を作ったので、公開します-! 前回からの変更点は、リスト作成段階から「楽しみ、ライフワーク、仕...

社会復帰したらいやできたら、間違いなくブログに割ける時間は減ってしまうので。

さくっと書けるように、モブログ強化したいなー。

見に来てくださる人の大部分がスマホで閲覧しているわけだし。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存