海外で巻き込まれたトラブルエピソード〜宿編〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

2017年現在で24の国と地域に行ったことがあるさぬっふぃーです。

ちなみに初出国は大学一年のときなんで、小さい頃から家族で海外旅行を楽しんでました的な家庭ではないです。

基本は友達と、または一人旅で、ツアーではなく航空券からホテルまで個人で用意しているため、ちょこちょこトラブルに巻き込まれてきました^^;

今日は、私が巻き込まれたことがあるトラブルを紹介します。

個人での海外旅行を計画中の方の参考になったら幸いです。

スポンサーリンク
広告336*280

そもそもトラブルはいつ起こる?

これまでの私の経験から考えると、トラブルの発生源は「宿、お金、交通」の3つの側面から発生しやすいです。

トラブルエピソード〜宿編

ドミトリーで同室だった子が異性といちゃつきだす

これは2015年2月@フィリピンでの出来事です。

ゲストハウスの女性用6人部屋に泊まっていました。

私に割り当てられたのは窓の左側にある2段ベッドの下側。

向かいの、窓の右側の2段ベッドの下側には、フィリピン系アメリカ人の女の子が泊まっていました。

小柄で人懐っこい笑顔の彼女は、同性の私から見ても可愛らしく映りました。

事件は最終滞在日の夜中3時頃に起きました。

そのフィリピン系アメリカ人の子が部屋の外に出て行く物音で目を覚ました私。

しばらくすると、その子が誰かを連れて戻ってきました。

最初は、ゲストハウスのスタッフさんを連れてきたのかな?と思ってました。

彼女に割り当てられているベッド周りに何か不具合があったのかなーと。

彼女のベッドに近づくふたり。そして、ふたりでベッドにイン。

…ん?????

そこからはご想像にお任せします…

むかつきすぎて結局寝られなかった私は、外が明るくなったら朝ごはんがてらソッコーで外に飛び出しました。

ヨーロッパ人ぽい顔立ちの男の人が腕枕してましたね。えぇ。

うーんと時間をかけて朝ごはんを食べて戻ってくると、ふたりはもう部屋にはおらず、同室だったイギリス人の二人組が起きてました。

あの男の人、部屋を間違えたのかしら…?みたいな話をしていたので、夜中の出来事を全部話して、気がついたら3人でいわゆる4文字単語ばっかり言って陰口叩いてましたw

あんなにきったない英語しゃべったの、後にも先にもあの時だけだなーw

イギリス人の女の子2人組が出かけてしまってから、先ほどのフィリピン系アメリカ人と白人の男の人がベタベタしながら戻ってきて、「ボンジュール」とか言ってきて、さらにこちらに出ていけアピールをしてくるので、

Hey, do you know this room is for ladies!?

と切れてやりました\(^o^)/

知らなかった的なことをモゴモゴと言いながら出ていったので、別のところでよろしくやったんでしょう。知ったこっちゃないですが。

対策

同室の人が女性専用部屋に異性を招き入れてしまった場合は、防ぎようがないです…。

この時は私もその子も滞在最終日だったのでブチ切れてやった以外には何もしませんでしたが、後数日いる予定でしたらスタッフにすぐに報告して追い出してもらうのがいいでしょう。

予約が入ってない…だと…?

これは2013年@タイでの出来事です。

タイ経由でミャンマーから帰るとき、タイで一晩過ごさないといけないので、ホテルを取ってました。

チェックインしようとしたら、予約が入ってないと言われました。

幸い空きがあったので、バウチャーを提示して支払い済みであることを提示して泊まることはできました。

対策

ホテルのバウチャーはきちんと印刷しておきましょう。

もしくは、オフラインでも見られる状態で保存しておきましょう。

二重請求されてしまうのを防げます。

お金編、交通編は、気が向いたらまた書きます〜。

ガイドブックのトラブル集に目を通して、よくあるトラブルをあらかじめ知っておくの、かなり大事。

スポンサーリンク
広告336*280
広告336*280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存