宝塚月組「舞音」を見てきました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

ご縁があって初日に見てきました。


ネタバレはしたくないので詳しく書きませんが、素直に感動しました。

最後のほうは、歌の勢いに圧倒されて自然に涙が出てて、自分でびっくりしました笑

ベトナムを舞台にした脚本は、今回の脚本を担当した植田景子さん自身初めてとのこと。

宝塚は詳しくないですが、ベトナムを舞台にし、劇中歌をベトナム語で歌ったという面で、チャレンジ要素が詰まった舞台だったのではないでしょうか。

歌劇としての完成度に感動しただけでなく、そのチャレンジ精神に勇気付けられた、素敵な時間を過ごせました^^

追記:劇中で歌われたベトナム語の歌について紹介する記事を書きました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク