行ってよかったメンタルクリニック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 3

昨日、初めて精神科なるものに行ってきました。

結論からいうと、行ってよかった!

風邪を引いたら内科に行くように、心を病んだら精神科に行くんだよ!

スポンサーリンク

全然怖くない

どうやっても布団から出られず、一日中布団の中で過ごした日があり、これではいけない…!と思い予約を取りました。

精神科、心療内科は基本的に予約制のところが多いです。

ドキドキしながら行ったら、落ち着いた照明で綺麗なクリニックで安心しました。

お医者さんがゆっくり話を聞いてくれて、顔ぐしゃぐしゃにしていろいろ話してきました。

簡単なテストをやって、軽〜中度のうつ傾向が見られるという診断。

薬は最低限

生きるための基本となる、食事と睡眠に支障をきたしている状態なので、そこから立て直していきましょうと、お医者さんから言われました。

そのための補助となる薬を最低限処方していただきました。

「これはなんの薬、これはこういう薬で…」と、一つ一つ丁寧に説明してもらいました。

一日半錠という処方を初めてされた笑。

かかりつけの薬局で、きちんと半分に切って、1回分に小包装してもらえました。

頼れるものは頼って生きる

生来、人に頼るというのがものすご〜く苦手な私。

アウトソーシングできるものも抱え込んで、投げられる仕事は全部引き受けて…を繰り返していたのも今回の不調の原因だと思います。

頼っていい人、ものはしっかり頼っていこうと思います。

今回の精神科受診もその一環だと捉えています。

特に今はまだ体の方も不安定な状態。

何かに頼らない方がおかしい!!

今日も油断すると「何もかもやめてしまいたい、やめるしかない、消えたい」みたいな感情が襲ってきますが、そういうのはさらりと受け流して無理せずやっていきます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存