そうだ、ひとり片付け祭りをやろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 3

片付け

もの減らしてます!ミニマリズムっていいよね!とかほざいてるのに、今の部屋の状態はそれにはほど遠い状態です。白状します。

スポンサーリンク

汚い部屋のタイプ

一言で「部屋が汚い」と言っても、そのタイプは大きく分けて二つあります。

一つは水周りに水垢がたまっているような「そうじができていない」タイプ、

もう一つは机や床にいろんな本や資料が積んである状態の「片付けができていない」タイプです。

自分の部屋はどちらか?

間違いなく後者です。胸を張って言えます。

威張れることではありませんが。

本業が学生ということもあり、どうしても書籍や紙類の所有量は多くなります。

加えて、半分フリーランスみたいな感じでお仕事を頂いてくることもあります。

つまり、いろんな場所、いろんな相手とお仕事をします。そうすると、その案件ごとに資料が必要になるわけで。

机の上と床に紙類がどさーっっっと積まれた状態になっています。

どうして部屋が汚くなる?

2月後半から3月前半にかけて、少々オーバーワーク気味でした。

部屋は自分の心を映す鏡のようだと常々思っています。

心に余裕がないと、一気に荒れます。

余談ですが日記も自分の心をよく表しています。余裕がない時はごっそりとその期間が抜けています。

オーバーワークによる物質量の増加と、精神的な余裕がなくなることで、部屋が汚くなったのではないかと分析しています。

部屋を片付けて、心の平安を取り戻す!

そんなわけで、ひとり片付け祭りを開催します。

日時は3月16日。

本当は昨日やりたかったんだけど、緊急のお仕事が入ってしまった(;_;)

でもここで宣言したら、3月16日は「片付け祭り」という用事がすでにあることになるわけで、何かを緊急で依頼されても罪悪感を感じることなく断るか別の日にしてもらうことができるはず…!

手帳に片付け祭りと書いておこう。

#片付け祭り というタグを見つけたので、当日はツイッターでゆるく実況しようと思います。

2月の後半からずーっと心がざわざわした感じがして落ち着かなくて、疲れもあまり取れずに睡眠時間だけが無駄に長くなっていたので、部屋を片付けて落ち着きを取り戻したいです。

あと、部屋が荒れ始めた?って思った頃からなぜか体重も増えてる。いやー。

部屋を片付けたら痩せるかもしれない。

片付けの順番

  1. 机の上
  2. 床の上
  3. 本棚
  4. クローゼット

3番までは絶対。クローゼットまで攻められたら上出来かな。痛んだ冬物を整理したい。

とにかく捨てる。この一点に集中。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存